マグレインを使ってみて(2)

マグレインには種類があります

オリジナル品として王道は【マグレイン(N銀)】

子供の頃から使ってきました
風邪のひき始めには、肩甲骨と肩甲骨の間をドライヤ―熱風で温めながら
擦ってもらい、その後ふわーと赤くなったところに6粒程ペタペタ。

休み明けの部活で筋肉痛になった時は、自分で太ももの外側等を触って
張っているところにベタベタ。

マグレインNは、錆びます。貼っていても痛くないので忘れてしまい
跡がしばらく残るのが困った点かなと思います。
痛みが和らぎ貼っていることを忘れないうちにはがしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です