マグレインを使ってみて(3)

マグレインには種類があります

顔の神経痛に【マグレイン(クリア銀)】

最近耳診に使われる方が多いですが、クリアは顔面、

眼の下がピクピクと軽度のケイレンを起こした時に

ハリ治療の如く使えます。

マグレインNはサビますが、マグレインクリアはサビにくく
顔や耳、見えるところへの貼付に適しています。。
症状が和らぎ貼っていることを忘れないうちにはがしてください。

マグレインを使ってみて(2)

マグレインには種類があります

オリジナル品として王道は【マグレイン(N銀)】

子供の頃から使ってきました
風邪のひき始めには、肩甲骨と肩甲骨の間をドライヤ―熱風で温めながら
擦ってもらい、その後ふわーと赤くなったところに6粒程ペタペタ。

休み明けの部活で筋肉痛になった時は、自分で太ももの外側等を触って
張っているところにベタベタ。

マグレインNは、錆びます。貼っていても痛くないので忘れてしまい
跡がしばらく残るのが困った点かなと思います。
痛みが和らぎ貼っていることを忘れないうちにはがしてください。

 

マグレインを使ってみて(1)

マグレインには種類があります

販売から50年以上の間に先生方や使用者様からの希望で種類が増えました
しかし、個人の方で数種類を使い分けられている方はとても少ないです
おそらく必要ないからだと思います

しかし適材適所で使い勝手の良さもあります
そこで、使ってみた感想を今後ちょくちょく書かせていただきます

ご参考になれば幸いです